入学から卒業まではどんな感じ?

では、どのようなスケジュールで卒業するのかを紹介します。まず、合宿所に到着したら入校手続きを行ないます。そして、技能教習が15時限、学科教習が10時限です。第一段階教習は技能教習が1日に2コマ、学科教習が1日に2~3コマほどの時間割ずつ選択し、運転について学んでいきます。そして、これが終わったら仮免許が交付されます。そして、第二段階が行なわれます。

技能講習が19時限以上、学科教習が16時限です。そして、技能教習は1日2~3コマ、学科教習も同じくらいのコマ数の時間割ですすみます。このときに教習は路上教習になり技能教習の時間が増えます。卒業検定間で7日間のスケジュールになります。そして、卒業検定で合格したら終了です。そして、卒業したら1年以内に運転免許試験場に行って本試験を受けてください。

本試験に合格することができれば、免許証の交付となります。1年という期間内なら、運転免許試験場での技能試験が免除され、学科のみとなります。このようなカリキュラムで入学から卒業が行なわれます。技術教習も学科教習も毎日ハードな時間ですすみますがその分早く取得する事が出来るので出来るだけ早い期間で免許取得したい人は是非、合宿で取得してください。ですが、これはあくまで1例ですので、観光つきのプランだとさらに時間がかかるので自分に合わせたプランで行く事をおすすめします。